Jimmy(ジミー)の名物アップルパイ!

駒沢敏器のノンフィクション
「アメリカのパイを買って帰ろう」を読んで以来、
いつかホールサイズで食べてみたいと思っていた
憧れのJimmy(ジミー)のアップルパイ。

※ジミーとは・・・沖縄で有名なベーカリーショップ。
アップルパイは看板メニューのひとつ。

今回は沖縄旅行の最終日に那覇空港で購入しました。

賞味期限はだいたい3~4日程度なので東京に帰ってから
すぐ食べることに。

いざ箱を開けたら、特大サイズ(直径30センチくらい)の
アップルパイがっ!

でかい!!内容量900グラム!!あと少しで1キロ…

端がちょっと崩れていました
空港から帰る途中でどこかにぶつけてしまった模様。

パイ全体からリンゴ、砂糖、マーガリンの甘~い香りがプンプン!
リンゴは端までたっぷり敷き詰められている!

リンゴジャムのサクサク部分とトロトロ部分が混ざり合っていて
これがまたウマい!とっても甘くて濃厚

ふた切れ食べただけでお腹いっぱいになってしまいました(笑)

底のタルトは柔らかいのでナイフもスーッと入ります

あぁ…この濃厚な甘さはクセになりそう
ある日ふと突然に食べたくなりそうだ。

沖縄へ旅行される方は是非一度お試しを!
今のところジミーのアップルパイは沖縄でしか売っていないので。
(ジミーの通販サイトでも購入できますが、冷蔵便なので味はどうかな。)

このCM映像を見てますます食べたくなります。じゅる…。↓ ↓ ↓
(YouTube)
★沖縄ローカルCM★ – Jimmy’s ジミーのアップルパイ 15秒 2010年

Jimmy's(ジミー)

<関連記事>


にほんブログ村 スイーツブログ 沖縄スイーツ食べ歩きへ にほんブログ村 スイーツブログ スイーツ食べ歩きへ




コメント